お別れ会・偲ぶ会

身内や親しい関係者による葬儀を行ったあと、故人の友人や知人を招いてお別れの場を設けることがあります。
「お別れ会」や「偲ぶ会」、「送る会」などと呼ばれるものです。

遺族が主宰する場合もありますが、友人や知人が中心になって営まれることも多いでしょう。葬儀がすでに行われているため、出席者が予定を組みやすいように亡くなってからある程度の期間が設けられたり、四十九日などの法要の時期と合わせられたりします。

古くは斎場や寺院を会場とし、葬儀と同じように祭壇が用意される厳粛な会が多かったようですが、昨今はホテルで行われるパーティー式の会が増えているようです。ホテルでは焼香が難しいため、献花で追悼の気持ちを示すなど、無宗教式で行われる場合も少なくありません。
セレモニーが終わったあと、食事をしながら打ち解けた雰囲気で故人とお別れをするというスタイルです。

お別れ会・偲ぶ会の不安があれば、まずはご相談ください
  • お急ぎの方、心配が多い方は
    まずお電話でご相談ください

    24時間365日受付中 0120-582-388

  • まずはメールで相談したい方は
    ご相談窓口よりご連絡ください

    24時間365日受付中 メール相談窓口